通年キャンペーン

スタジオ・アンバーは
「子育て応援とうきょうパスポート」に協賛しています。


毎月第1水曜日、撮影にお越しの方に
2Lサイズのアンバーオリジナルデザインのプリントプレゼント!
お写真セレクトは、スタジオアンバーにおまかせください♪

※ただし、証明写真・他のキャンペーン撮影は対象外となります。
※パスポートをご提示ください。
 
  

子育て応援とうきょうパスポートとは

「子育て応援とうきょうパスポート事業」は、東京都が、子育てを応援しようとする社会的機運の醸成を目的として推進している事業であり、企業・店舗等が、善意により、子育て世帯や妊娠中の方がいる世帯に対して、様々なサービスを提供する仕組みです。


都は、子育て世帯や妊娠中の方がいる世帯にパスポートを交付し、本事業に協賛する企業・店舗等(協賛店)で提示することによってサービスを受けられます。 
協賛店では、子育て世帯や妊娠中の方がいる世帯に対して、様々なサービスをご提供していただきます。


パスポートの利用対象者
都内在住の中学生以下のお子様がいる、または妊娠中の方がいる世帯
※平成31年1月1日より、都内在住の18歳未満のお子様がいる、または妊娠中の方がいる世帯に、対象を拡大いたします。

実施サービス
飲食店や百貨店等、様々なジャンルの協賛店等で、粉ミルクのお湯やおむつ替えスペースの提供、商品の割引等、様々なサービスをご提供します。詳細は、 本運営サイト公式アプリで検索することができます。  

サービスの利用方法
・ステッカーが貼ってある協賛店等で、サービスを利用したい旨をお申し出ください。

・景品の提供、ポイントの付与及び商品の割引等のサービスを利用する際、協賛店等からパスポートの提示を求められることがあります。また、パスポートの提示が求められた場合、お子様の年齢が確認できるもの(健康保険証等)や、母子手帳などの提示も求められることがあります。   

パスポートの入手方法
(1)デジタルパスポート
本運営サイト または 公式アプリ では、デジタルパスポートを取得することができます。スマートフォン等で表示してお使いください。

(2)紙パスポート
区市町村庁舎等で、当事業のチラシを配布しています。チラシの下部には紙媒体のパスポートが印刷されていますので、必要事項を記入して切り離してご使用ください。

(3)点字付きパスポート
点字対応のパスポートも用意しております。ご希望の方は、東京都福祉保健局HPをご確認ください。
【東京都福祉保健局HP】
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/kosodate/passport/passport01.htm


子育て支援パスポート事業の全国共通展開
     「子育て応援とうきょうパスポート事業」と同様な仕組み「子育て支援パスポート事業」は、全国の他の道府県でも実施しています。 
内閣府は、各都道府県と協力し、平成28年4月1日から子育て世帯等が現在居住する地域(都道府県)に加え、全国の他地域でもサービスが受けられるよう強化しています。
「子育て応援とうきょうパスポート」も、全国の都道府県でご使用いただけます。
また、協賛店等におきましては、他の道府県が交付するパスポートの提示を受けた場合は、原則として「子育て応援とうきょうパスポート」と同様の取扱いをお願いします。
※都道府県や協賛店等によって、対象世帯、サービス内容、店頭における本人確認方法、パスポートの形態が異なりますので、ご利用の際は、各都道府県のホームページをご参照ください。
内閣府 子育て支援パスポート事業 全国共通展開参加自治体リンク集